先日、芸能界引退を発表された韓国人歌手、チョン・ジュニョンさん。
引退理由や経歴、さらにはゲーマーの噂も調査しました。
スポンサードリンク

チョン・ジュニョンのプロフィールは?

本名:チョン・ジュニョン(鄭俊英)
ローマ字表記:Jung Joon-young
出身地:大韓民国ソウル特別市
身長:183cm
体重:67kg
血液型:0型
趣味:料理、ゲーム
スポンサードリンク

チョン・ジュニョンの経歴は?

チョン・ジュニョンさんは、韓国の人気ロックバンド、『ドラッグレストラン(Drug Restaurant)』の元メンバーです。
また、メインボーカルを務めるなど、グループの代名詞的な存在でした。
それを裏付けるのが、グループ名。
というのも元々このバンドは、「チョン・ジュニョンバンド」という、自らの名前を冠したグループだったんです。
ちなみに、2011年には日本デビューも果たしています
その為、日本でもコアなファンが多いんです。
スポンサードリンク

チョン・ジュニョンの国籍は?

チョン・ジュニョンは韓国籍だと言われています
しかし、生まれてすぐに父の事業の関係でインドネシアに移住したため、インドネシア出身と表記されることも。
その後、中国を始め、イタリア、日本、フィリピン、イギリスなどにも住んでいたと言われています。
ですので、成人するまで韓国に住んだ経験がほとんどなかったそうです。(笑)
こうした経験から、韓国語はもちろん、英語、タガログ語(フィリピン語)、中国語を流ちょうに話し、日本語での会話も可能だそうです。
また、彼は韓国の男性の義務でもある兵役を免除されています
あまりにも海外生活が長かったため、学力などの面で兵役をこなすには不十分だと判断されたようです。
良いような悪いような..(笑)
ただ、これだけで多くの国で生活されてきたのですから、当然苦労も多かったはずですよね。

チョン・ジュニョンはゲーマー?

歌手として第一線で活躍されていたチョン・ジュニョンなんですが、実はもう一つすごい顔を持っています。
それが、プロゲーマーでもあるということ。
もともとゲームが好きで、かなり上手いと評判だったようなんですが、2018年に、正式にプロゲーマーとして認められています。
韓国国内でゲームは大変人気のある娯楽で、日本のネットカフェのような場所で気軽に楽しむことができ、プロゲーマーは子どものなりたい職業でも常に上位にランクインするほどなんです。

チョン・ジュニョンの職業は?

マルチな才能をお持ちのチョン・ジュニョンさんですが、歌手やプロゲーマーの他にも、シンガーソングライター、俳優などの肩書もお持ちです。
稀代の才能の持ち主と言えるチョン・ジュニョンですが、あくまで本業は歌手
自身がメインボーカルを務めるドラッグレストラン結成以前には、ソロ歌手としても活躍しており、高い評価を獲得。
韓国国内では、数多くの受賞歴をお持ちです。
また、バンド結成後は国民的グループとまではいかないものの、過激な歌詞でコアなファンを獲得し、海外でも精力的に活動していました。

チョン・ジュニョンの年収は?

これだけ幅広く活躍されているので、気になるのはその年収。
現時点でハッキリした数字は分かりません。
ただ、本人の総資産は5億から10億円ほどあると言われています。(2019年3月時点)
ですので、億単位の年収があっても全く不思議ではありませんよね。
もともとお父様が海外での事業を成功されているということで、金銭面では何不自由なく育ってきたはずなんですが、もしかしたら本人はそれ以上を稼いでいるかもしれません。

チョン・ジュニョンの引退理由は?

https://twitter.com/bd16__/status/1106219081865134081

そんなチョン・ジュニョンですが、つい先日、芸能界引退を発表したことでも、大きな話題となりましたよね。
日本でもこのニュースは大きく取り上げられたので、ご存知の方も多いかと思います。
問題となったのが、彼が元恋人との性行為を盗撮し、しかもそれを無断でインターネット上に流したことでした。
しかも、他にも被害者がいるとみられ、計10人以上の名前が取りざたされている状況。
チョン・ジュニョンさん自身も行為については認め、事の重大さを理解し芸能界引退を発表されたという訳です。
ただ、自ら引退と言うと聞こえは良いかもしれませんが、実際は芸能界追放ですよね。
先日、BIGBANGのV.Iさんも、売春斡旋容疑で引退を発表したばかりですが、K-POPは日本でも大人気のコンテンツであるだけに、ちょっと心配なニュースではあります。

まとめ

今回は、今世間を騒がせているチョン・ジュニョンを紹介しましたが、いかがでしたか?
今回の事件の大きさ、そして社会的影響を考えるとチョン・ジュニョンの芸能界復帰は絶望的な状況。
おそらく、この先も永遠にバッシングを受け続ける事になるでしょう。
音楽の世界においては、輝かしい活躍を見せていただけに、ファンにとってはとてもショッキングだった今回の事件。
韓国国内のみならず、世界に波及した今回の出来事は、一つの誤った判断が人生を狂わせるという、大きな戒めにもなった気がします。