緊急事態宣言の解除に伴い、職場へ出社を再開する動きがあります。

満員電車にのることや上司や部下の関係によるストレスを今までより多く感じてしまう。

再開にむけて解決策を探してみた。

スポンサードリンク

出勤再開うつで不安だ!

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として、テレワークが普及しましたが、緊急事態宣言の解除などに伴い、職場への出勤を再開する動きが見られるようになりました。新しい生活スタイルになじんできたのに、満員電車通勤など以前の生活に舞い戻ることに、不安を覚えている人もいるようです。出勤再開にまつわるストレスや不安が心身に与える影響や、その予防策について、専門家に聞きました。

「満員電車に乗って通勤するのは、もう無理」「この生活に慣れてしまって、元の生活に戻れるか不安」「過去最大級の五月病が来そう」――。出勤再開を前に、SNS上では、様々な不安の声が上がっています。不便な面がありつつも、通勤時間の短縮やオンラインを活用した効率的な業務など、新しい働き方を提示したテレワーク。コロナ禍を機に普及したことで、以前は当たり前だった満員電車や職場の会議などを負担に感じているようです。

「出勤を再開して間もなく、『五月病』などに見られるどうきや肩こり、頭痛、不眠といった不調が起こる可能性があります」。そう指摘するのは、東邦大学産業精神保健・職場復帰支援センター長の小山文彦教授です。最近、小山さんの元にも、出勤再開を不安に感じる人からの相談が増えているそうだ。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200524-00010000-otekomachi-life

動画はこちら↓

 

せっかく、テレワークが普及したのにー・・・
緊急事態宣言の解除で、職場出勤を再開するしないといけません。
新しい生活スタイルになじんできたのに、満員電車などいままでの生活に戻ることに、非常に不安です。

ネット上の意見はこちら

 

スポンサードリンク

出勤再開うつの解決策を探そう!

出勤再開うつの解決策を探すため、うつの原因について調べました。

新型コロナウイルス対策のため、テレワークが普及しました。
今回、緊急事態宣言が解除されると、職場への出勤が再開されます。

せっかくリモートという新しい生活スタイルになじんできたのに、満員電車通勤など
今までの生活に舞い戻ることに、不安を覚えている人もいるようです。

以前は当たり前だった満員電車や職場の会議などを負担に感じているようです。

出勤を再開して間もなく、『五月病』などに見られるどうきや肩こり、頭痛、不眠といった不調が起こる可能性があるようです。

詳しくはこちら

鬱とは

うつ病は脳のエネルギー欠乏によるものなので、使いすぎてしまった脳をしっかり休ませるということが治療の基本といえる。

適切なライフスタイルを患者教育する。患者は通常の睡眠時間、起床時間を維持すべきである。うつ病患者は、気分やエネルギーが低いため、日中の昼寝、就寝前の飲酒、日中の大量のカフェイン摂取などといった、良質な睡眠衛生とは逆の行動パターンを取っていることが多い。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%86%E3%81%A4%E7%97%85%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82

 

スポンサードリンク

出勤再開うつが不安だが解決策を探そう!まとめ

今回は、出勤再開うつが不安だが解決策を探そう!についてのまとめを紹介。

今までの出勤が前提の働き方ですが、いい加減やめた方が良いと思います。

リモートで可能ならリモートへ移行する。

企業は経費負担が軽くなりますし、働く側は通勤時間と無駄な人間関係削減できますよね!

非常に良いと思いますけどね。

コロナを経験している今、新しい生き方を考えるチャンスだと思います。

 

まだまだ時間はかかりそうです。