最近、日本でもその名前を聞くことが多くなった韓国のボーイズグループ・NCT 127
巷では“ポストBTS”とも言われていますが、今回はその理由や人気について迫ります。
スポンサードリンク

NCT127とは?

NCT127は、2016年4月に誕生した韓国のボーイズグループ・NCTの派生ユニットです。
所属事務所はSMエンターテインメント
同じ2016年の7月に産声をあげ、韓国はもちろん日本でも活躍しています。
最近は日本でも彼らのレギュラー番組が始まるなど、より注目度も高まっています。
スポンサードリンク

NCT 127のメンバーは?

名前:テイル(TAEIL)
生年月日:1994年6月14日
国籍:大韓民国
名前:ジョニー(JOHNNY)
生年月日:1995年2月9日
国籍:アメリカ合衆国
名前:テヨン(TAEYONG)
生年月日:1995年7月1日
国籍:大韓民国
名前:ユータ(YUTA)
生年月日:1995年10月26日
国籍:日本
名前:ドヨン(DOYOUNG)
生年月日:1996年2月1日
国籍:大韓民国
名前:ジェヒョン(JAEHYUN)
生年月日:1997年2月14日
国籍:大韓民国
名前:ウィンウィン(WINWIN)
生年月日:1997年10月28日
国籍:中華人民共和国
名前:マーク(MARK)
生年月日:1999年8月2日
国籍:カナダ
名前:ヘチャン(HAECHAN)
生年月日:2000年6月6日
国籍:大韓民国
スポンサードリンク

NCT 127の名前の由来は?

グループ名にある「NCT」とは一体何のことなのか。
気になる方もいらっしゃると思いますが、NCTとは、ずばりNeo Culture Technology(ネオカルチャーテクノロジー)の頭文字を取ったものです。
また、数字の127というのは韓国・ソウルの緯度を表したもの。
NCT 127には、韓国以外にもアメリカや中国、さらにはカナダ出身のメンバーも在籍しています。
おそらく、こうした多国籍メンバーで何かを起こしてやろう的な意味合いも込められているのでしょう。
また、NCT全体で見ると、20人近くのメンバーが在籍しているんですが、韓国ではこれほどのグループと言うのは少なく、しばしば日本のAKB48のシステムとの類似も指摘されます

NCT127は人気があるの?

最近名前は良く聞くけど、人気はいかほどなのかと疑問に思われる方も多いはず。
ずばり、NCT 127はとても人気があります
彼らの主戦場は韓国ではなく、日本やアメリカです。
先ほど述べたように、日本でもレギュラー番組が始まりましたが、つい先日も、アメリカ・ビルボートチャート「アルバム部門」にて、一桁台に迫る11位にランクインしたばかり!
しかも、彼らはまだまだ若いですから、伸びしろも十分にあります。

NCT 127とBTSの関係とは?

NCT 127とBTSで検索されている方が多いようですが、これはこの2つのグループが良く比較対象になるからです。
NCT 127とBTSの所属事務所は異なります。
ただ、音楽性などに関しては確かに似ているところもありますよね。
NCT 127のメンバーも、BTSについては「独自性がありとても尊敬している」とおっしゃられています。
NCT 127は、多国籍グループということで英語が堪能なメンバーも多く、早くからアメリカ進出を狙っていました。
結果的に、ここまでは順調。
ひょっとすると、期待値以上の結果を出しているかもしれません。
BTSが歩んできた道を踏襲するかは不明ですが、また、彼らも彼らなりのやり方で、日本・アメリカをはじめ、世界に羽ばたいていきそうです。

まとめ

 

いかがでしたか?
今回は、大人気のK-POPグループ・NCT 127を紹介しました。
今でも十分人気のある彼らですが、今後どんどん実力も伸びて行きそうで、近い将来、日本公演のチケットも入手が困難になりそうです。
つい先日まで、北米ツアーを開催し大成功を収めたばかりですが、8月には日本で行われる「サマソニ」への参加も決まっています。
世界のNCT 127の勇姿をその目に焼き付けましょう!